【株式会社三共|生コン・コンクリート二次製品・リサイクル・産業廃棄物・ペレット・ストーブ製品】
株式会社三共 会社概要 リンク集 お問合せ
宮崎県小林市野尻町三ケ野山3214番地1
TOP リサイクル コンクリート製品カタログ コンクリート製品商品紹介
産業廃棄物 ペレット ストーブ製品紹介
コンクリート製品商品紹介


    RCボックスカルバート

1. 種類 RCボックスカルバートの種類は、使用区分によって表1のとおり区分する。

表 1 RCボックスカルバートの種類
種類 コンクリートの
曲げ引張強度
(N/mm2)
呼び寸法による区分
(mm)
設計活荷重
(T荷重)
摘用土かぶりによる区分
(m)
1種 3.4 600×600 ~ 3500×2500 T-25 0.20 ~ 3.00
2種 5.0 900×900 ~ 3500×2500

2. 曲げ強度荷重 RCボックスカルバートの曲げ強度荷重は表2のとおりとする。


表 2 RCボックスカルバートの曲げ強度荷重
呼び 種 類 呼び寸法 種 類
B×H RC-1種 RC-2種 B×H RC-1種 RC-2種
600 × 600 54.6 - 2200 × 2200 57.7 78.4
700 × 700 58.5 - 2300 × 1500 59.0 83.5
800 × 800 61.7 - 2300 × 1800 57.3 82.3
900 × 600 64.0 - 2300 × 2000 56.3 81.0
900 × 900 61.7 64.4 2300 × 2300 55.0 78.5
1000 × 800 57.5 66.7 2400 × 2000 59.7 82.1
1000 × 1000 55.6 66.7 2400 × 2400 57.9 78.8
1000 × 1500 52.1 63.8 2500 × 1500 65.2 85.2
1100 × 1100 51.7 68.5 2500 × 1800 64.3 84.2
1200 × 800 50.3 70.3 2500 × 2000 63.2 83.2
1200 × 1000 48.7 70.5 2500 × 2500 60.8 79.0
1200 × 1200 47.3 70.1 2800 × 2800 71.7 95.5
1200 × 1500 45.7 68.6 3000 × 1500 68.5 91.1
1300 × 1300 49.0 71.9 3000 × 2000 65.9 82.8
1400 × 1400 50.5 73.3 3000 × 2000 64.6 79.3
1500 × 1000 57.3 76.2 3000 × 2000 78.8 103
1500 × 1200 55.7 75.8 3000 × 2500 75.3 99.4
1500 × 1500 53.7 74.3 3000 × 3000 72.6 92.1
1800 × 1200 54.9 79.4 3500 × 2000 70.3 81.1
1800 × 1500 53.0 78.4 3500 × 2000 87.8 121
1800 × 1800 51.4 76.5 3500 × 2500 84.5 114
2000 × 1500 54.2 80.6
2000 × 1800 52.6 79.0
2000 × 2000 51.7 77.5
2200 × 1800 59.7 81.4



JIS A 5372(2010) 推薦仕様 C-4 鉄筋コンクリートボックスカルバート順拠


3. 形状、寸法及び寸法の許容差 RCボックスカートの形状、寸法及び寸法の許容差は図1、表3及び表4による。

図 1 RCボックスカルバートの形状図








c) ボルトのよる縦方向連結形

備考1. 形状は標準形、インバート形があり、図1は標準形を示す。
備考2. 接合部は突合せ型と受口、差し口型があり、図1は受口、差し口がたを示す。
備考3. 面取り、パッキン溝及び吊り孔のような、RCボックスカルバートの形状に影響を与えず、強度
損わない程度の加工は、差し支えない。


JIS A 5372(2010) 推薦仕様 C-4 鉄筋コンクリートボックスカルバート準拠




表 3 RCボックスカルバートの寸法
呼び 外幅 外高 有効長 厚さ ハンチ インバート 参考質量
高さ 半径 高さ 標準形


(kg)
インバート形


(kg)
B×H

(mm)
Bo

(mm)
Ho

(mm)
L

(mm)
T1

(mm)
T2

(mm)
T3

(mm)
C

(mm)
R

(mm)
h

(mm)
600 × 600 860 860 2000 130 130 130 100 1200 38 2000 1990
700 × 700 960 960 2000 130 130 130 100 1400 44 2260 2260
800 × 800 1060 1060 2000 130 130 130 100 1600 51 2520 2540
900 × 600 1160 860 2000 130 130 130 100 1800 57 2390 2420
900 × 900 1160 1160 2000 130 130 130 100 1800 57 2780 2810
1000 × 800 1260 1060 2000 130 130 130 150 2000 64 2900 2900
1000 × 1000 1260 1260 2000 130 130 130 150 2000 64 3136 3136
1000 × 1500 1260 1760 2000 130 130 130 150 2000 64 3810 3810
1100 × 1100 1360 1360 2000 130 130 130 150 2200 70 3420 3440
1200 × 800 1460 1060 2000 130 130 130 150 2400 76 3160 3200
1200 × 1000 1460 1260 2000 130 130 130 150 2400 76 3420 3460
1200 × 1200 1460 1460 2000 130 130 130 150 2400 76 3680 3720
1200 × 1500 1460 1760 2000 130 130 130 150 2400 76 4070 4110
1300 × 1300 1560 1580 2000 140 140 130 150 2600 83 4100 4160
1400 × 1400 1660 1700 2000 150 150 130 150 3000 89 4540 4630
1500 × 1000 1780 1320 2000 160 160 140 150 3000 95 4470 4600
1500 × 1200 1780 1520 2000 160 160 140 150 3000 95 4750 4880
1500 × 1500 1780 1820 2000 160 160 140 150 3000 95 5170 5300
1800 × 1200 2100 1540 2000 170 170 150 150 3600 114 5600 5820
1800 × 1500 2100 1840 2000 170 170 150 150 3600 114 6050 6270
1800 × 1800 2100 2140 2000 170 170 150 150 3600 114 6500 6720
2000 × 1500 2320 1860 2000 180 180 160 200 4000 127 6980 7200
2000 × 1800 2320 2160 2000 180 180 160 200 4000 127 7460 7680
2000 × 2000 2320 2360 2000 180 180 160 200 4000 127 7780 8000
2200 × 1800 2560 2200 1500 200 200 180 200 4400 140 6570 6800
2200 × 2200 2560 2600 1500 200 200 180 200 4400 140 7110 7340
2300 × 1500 2660 1900 1500 200 200 180 200 4600 146 6320 6580
2300 × 1800 2660 2200 1500 200 200 180 200 4600 146 6720 6990
2300 × 2000 2660 2400 1500 200 200 180 200 4600 146 6990 7260
2300 × 2300 2660 2700 1500 200 200 180 200 4600 146 7400 7660
2400 × 2000 2780 2420 1500 210 210 190 200 4800 152 7530 7830
2400 × 2400 2780 2820 1500 210 210 190 200 4800 152 8100 8400
2500 × 1500 2900 1940 1500 220 220 200 200 5000 159 7340 7680
2500 × 1800 2900 2240 1500 220 220 200 200 5000 159 7790 8130
2500 × 2000 2900 2440 1500 220 220 200 200 5000 159 8090 8430
2500 × 2500 2900 2940 1500 220 220 200 200 5000 159 8840 9180
2800 × 1500 3240 1980 1000 240 240 220 200 5600 178 5740 6050
2800 × 2000 3240 2480 1000 240 240 220 200 5600 178 6290 6600
2800 × 2500 3240 2980 1000 240 240 220 200 5600 178 6840 7150
2800 × 2800 3240 3280 1000 240 240 220 200 5600 178 7170 7180
3000 × 1500 3480 2020 1000 260 260 240 300 6000 191 6770 7020
3000 × 2000 3480 2520 1000 260 260 240 300 6000 191 7370 7620
3000 × 2500 3480 3020 1000 260 260 240 300 6000 191 7970 8220
3000 × 3000 3480 3520 1000 260 260 240 300 6000 191 8570 8820
3500 × 2000 4000 2620 1000 310 310 250 300 7000 222 9150 9570
3500 × 2500 4000 3120 1000 310 310 250 300 7000 222 9780 10190


備考1. 有効(L)は、1500mmまたは1000mmとすることができる。
備考2. (L)は有効長とする。製品実長は有効長より目地幅(5mm)を差し引いた長さ(L?5mm)としても良い。

JIS A 5372(2010) 推奨仕様 C-4 鉄筋コンクリートボックスカルバート準拠



表 4 RCボックスカルバートの寸法の許容差
呼び

(mm)
寸法の許容差
内幅及び内高

(mm)
厚さ

(mm)
有効長

(mm)
600×600 ~ 900×900 ± 4 + 4
- 2
+ 10
- 5
1000×800 ~ 2500×2500 ± 6 + 6
- 3
2800×2000 ~ 3000×3000 ± 7 + 6
- 4
3500×2000 ~ 3500×2500 ± 10 + 8
- 4

4. 配筋 RCボックスカルバートの配筋は、2.を満足するように製造者が定める。鉄筋のかぶりは、鉄筋の直径以上、かつ、20mm以上とし、鉄筋のあきは、鉄筋直径以上、かつ、粗骨材の最大寸法の5/4以上とする。




JIS A 5372(2010) 推奨仕様 C-4 鉄筋コンクリートボックスカルバート準拠
1. 種類 PCボックスカルバートの種類は、呼び寸法及び適用土かぶりによって表1のとおり区分する。

表 3 RCボックスカルバートの寸法
種類 呼び寸法による区分

(mm)
設計活荷重

(T荷重)
適用土かぶりによる区分

(m)
150型 600×600 ~ 5000×2500 T-25 0.50 ~ 1.50
300型 1.51 ~ 3.00
600型 3.01 ~ 6.00

注1. 適用土かぶりによる区分について、適用土かぶりの範囲が示されているが、最少土かぶり(0.2m)まで対応が可能である。 2. 曲げ強度荷重 PCボックスカルバートの曲げ強度荷重は表2のとおりとする。

表2 PCボックスカルバートの曲げ強度荷重
呼び 種 類
B×H 150型 300型 600型
600 × 600 30.5 21.4 34.7
700 × 700 34.1 23.9 38.9
800 × 800 37.8 26.5 43.1
900 × 600 41.6 32.7 55.8
900 × 900 41.5 29.0 45.7
1000 × 800 45.5 34.3 58.5
1000 × 1000 45.2 31.5 52.6
1000 × 1500 41.3 19.5 28.6
1100 × 1100 48.6 34.0 56.8
1200 × 800 51.9 41.4 71.1
1200 × 1000 52.0 39.5 66.9
1200 × 1200 51.5 36.4 60.9
1200 × 1500 49.6 29.8 48.3
1300 × 1300 54.1 38.9 65.0
1400 × 1400 57.2 42.1 69.1
1500 × 1000 60.4 51.0 85.9
1500 × 1200 60.3 49.1 82.0
1500 × 1500 59.2 44.5 73.2
1800 × 1200 66.3 59.7 103
1800 × 1500 65.8 56.6 96.1
1800 × 1800 64.2 51.6 86.7
2000 × 1500 69.4 64.0 111
2000 × 1800 68.2 59.9 103
2000 × 2000 66.9 56.2 95.7
2200 × 1800 72.3 68.8 118
2200 × 2200 69.6 61.9 106
2300 × 1500 74.7 75.5 131
2300 × 1800 73.8 72.5 125
2300 × 2000 72.8 69.7 120
2300 × 2300 70.5 64.1 110
2400 × 2000 74.4 73.6 128
2400 × 2400 71.4 66.4 115
2500 × 1500 77.3 82.0 145
2500 × 1800 76.7 79.7 140
2500 × 2000 75.8 77.4 135




JIS A 5373(2010) 推奨仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠 
表 2 PCボックスカルバートの曲げ強度荷重(続き)
呼び 種 類
B×H 150型 300型 600型
2500 × 2500 72.5 69.3 118
2800 × 1500 81.2 92.4 162
2800 × 2000 80.3 89.1 155
2800 × 2500 77.3 82.0 142
2800 × 2800 74.4 75.9 132
3000 × 1500 86.9 105 181
3000 × 2000 84.8 99.4 172
3000 × 2500 80.6 90.3 157
3000 × 3000 76.3 82.1 137
3500 × 2000 96.7 120 205
3500 × 2500 92.5 114 194
4000 × 2000 109 138 232
4000 × 2500 107 133 227
4500 × 2000 123 159 268
4500 × 2500 120 155 263
3500 × 2500 92.5 114 194
4000 × 2000 109 138 232
4000 × 2500 107 133 227
4500 × 2000 123 159 268
4500 × 2500 120 155 263
5000 × 2000 130 174 302
5000 × 2500 129 171 296




JIS A 5373(2010) 推奨仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠 

3. 形状、寸法及び寸法の許容差 RCボックスカートの形状、寸法及び寸法の許容差は図1、表3及び表4による。

図 1 PCボックスカルバートの形状図



備考1. 製品の形状は、標準型、インバート型があり、結合部の形状には、突合せ型、はめ込み型、受け口差し口型がある。図1は標準型、突合せ型を示す。

備考2. 面取り、パッキン溝及び吊り孔のような、RCボックスカルバートの形状に影響を与えず、強度損わない程度の加工は、差し支えない。

備考3. 製品の据付方法には単に製品を敷設する方法、PC鋼材を用いて接合する方法、ボルトを用いて接合する方法などがあり、図1はPC鋼材を用いて接合する製品を示す。



JIS A 5373(2010) 推薦仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠
表 3 PCボックスカルバートの寸法(150型、300型)
呼び 外幅 外高 有効長 厚さ ハンチ インバート 参考質量
高さ 半径 高さ 標準形


(kg)
インバート形


(kg)
B×H

(mm)
Bo

(mm)
Ho

(mm)
L

(mm)
T1

(mm)
T2

(mm)
T3

(mm)
C

(mm)
R

(mm)
h

(mm)
600 × 600 850 850 2000 125 125 125 100 1200 38 1910 1990
700 × 700 950 950 2000 125 125 125 100 1400 44 2160 2160
800 × 800 1050 1050 2000 125 125 125 100 1600 51 2410 2430
900 × 600 1150 850 2000 125 125 125 150 1800 57 2410 2380
900 × 900 1150 1150 2000 125 125 125 150 1800 57 2790 2760
1000 × 800 1250 1050 2000 125 125 125 150 2000 64 2790 2780
1000 × 1000 1250 1250 2000 125 125 125 150 2000 64 3040 3030
1000 × 1500 1250 1750 2000 125 125 125 150 2000 64 3660 3660
1100 × 1100 1350 1350 2000 125 125 125 150 2200 70 3290 3300
1200 × 800 1450 1050 2000 125 125 125 150 2400 76 3040 3080
1200 × 1000 1450 1250 2000 125 125 125 150 2400 76 3290 3330
1200 × 1200 1450 1450 2000 125 125 125 150 2400 76 3540 3580
1200 × 1500 1450 1750 2000 125 125 125 150 2400 76 3910 3950
1300 × 1300 1550 1550 2000 125 125 125 150 2600 83 3790 3860
1400 × 1400 1700 1700 2000 150 150 150 150 2800 89 4880 4970
1500 × 1000 1800 1300 2000 150 150 150 150 3000 95 4430 4550
1500 × 1200 1800 1500 2000 150 150 150 150 3000 95 4730 4850
1500 × 1500 1800 1800 2000 150 150 150 150 3000 95 5180 5300
1800 × 1200 2100 1500 2000 150 150 150 150 3600 114 5180 5400
1800 × 1500 2100 1800 2000 150 150 150 150 3600 114 5630 5850
1800 × 1800 2100 2100 2000 150 150 150 150 3600 114 6080 6300
2000 × 1500 2300 1800 2000 150 150 150 150 4000 127 5930 6230
2000 × 1800 2300 2100 2000 150 150 150 150 4000 127 6380 6680
2000 × 2000 2300 2300 2000 150 150 150 150 4000 127 6680 6980
2200 × 1800 2560 2160 2000 180 180 180 150 4400 140 8070 8470
2200 × 2200 2560 2560 2000 180 180 180 150 4400 140 8790 9190
2300 × 1500 2660 1860 2000 180 180 180 150 4600 146 7710 8160
2300 × 1800 2660 2160 2000 180 180 180 150 4600 146 8250 8700
2300 × 2000 2660 2360 2000 180 180 180 150 4600 146 8610 9060
2300 × 2300 2660 2660 2000 180 180 180 150 4600 146 9150 9600
2400 × 2000 2760 2360 2000 180 180 180 150 4800 152 8790 9280
2400 × 2400 2760 2760 2000 180 180 180 150 4800 152 9510 10000
2500 × 1500 2860 1860 2000 180 180 180 150 5000 159 8070 8620
2500 × 1800 2860 2160 2000 180 180 180 150 5000 159 8610 9160
2500 × 2000 2860 2360 2000 180 180 180 150 5000 159 8970 9520
2500 × 2500 2900 2940 2000 200 200 200 150 5000 159 11030 11570
2800 × 1500 3200 1900 2000 200 200 200 200 5600 178 9800 10430
2800 × 2000 3200 2400 2000 200 200 200 200 5600 178 10800 11430
2800 × 2500 3200 2900 2000 200 200 200 200 5600 178 11800 12430
2800 × 2800 3200 3200 2000 200 200 200 200 5600 178 12400 13030
3000 × 1500 3400 2000 2000 250 250 200 200 6000 191 11900 12650
3000 × 2000 3400 2500 2000 250 250 200 200 6000 191 12900 13650
3000 × 2500 3400 3000 2000 250 250 200 200 6000 191 13900 14650
3000 × 3000 3500 3500 2000 250 250 250 200 6000 191 16650 17400
3500 × 2000 4000 2600 2000 300 300 250 300 7000 222 17900 18730




JIS A 5373(2010) 推奨仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠


表 3 PCボックスカルバートの寸法(150型、300型)(続き)
呼び 外幅 外高 有効長 厚さ ハンチ インバート 参考質量
高さ 半径 高さ 標準形


(kg)
インバート形


(kg)
B×H

(mm)
Bo

(mm)
Ho

(mm)
L

(mm)
T1

(mm)
T2

(mm)
T3

(mm)
C

(mm)
R

(mm)
h

(mm)
3500 × 2500 4000 3100 2000 300 300 250 300 7000 222 19150 19980
4000 × 2000 4500 2600 1500 300 300 250 300 8000 254 14550 15470
4000 × 2500 4500 3100 1500 300 300 250 300 8000 254 15490 16410
4500 × 2000 5100 2760 1000 380 380 300 300 9000 286 13140 13980
4500 × 2500 5100 3260 1000 380 380 300 300 9000 286 13890 14730
5000 × 2000 5660 2760 1000 380 380 330 300 10000 318 14500 15600
5000 × 2500 5660 3260 1000 380 380 330 300 10000 318 15330 16420

備考1. 有効長(L)は、1500mmまたは1000mmとすることができる。
備考2. (L)は有効長とする。製品実長は有効長より目地幅(5mm)を差し引いた長さ(L-5mm)としても良い。
表 3 PCボックスカルバートの寸法(600型)
呼び 外幅 外高 有効長 厚さ ハンチ インバート 参考質量
高さ 半径 高さ 標準形


(kg)
インバート形


(kg)
B×H

(mm)
Bo

(mm)
Ho

(mm)
L

(mm)
T1

(mm)
T2

(mm)
T3

(mm)
C

(mm)
R

(mm)
h

(mm)
600 × 600 850 850 2000 125 125 125 100 1200 38 1910 1900
700 × 700 950 950 2000 125 125 125 100 1400 44 2160 2160
800 × 800 1050 1050 2000 125 125 125 100 1600 51 2410 2430
900 × 600 1150 900 2000 150 150 125 150 1800 57 2700 2670
900 × 900 1150 1200 2000 150 150 125 150 1800 57 3080 3050
1000 × 800 1300 1100 2000 150 150 150 150 2000 64 3380 3370
1000 × 1000 1300 1300 2000 150 150 150 150 2000 64 3680 3670
1000 × 1500 1300 1800 2000 150 150 150 150 2000 64 4430 4420
1100 × 1100 1400 1400 2000 150 150 150 150 2200 70 3980 3990
1200 × 800 1500 1100 2000 150 150 150 150 2400 76 3680 3710
1200 × 1000 1500 1300 2000 150 150 150 150 2400 76 3980 4010
1200 × 1200 1500 1500 2000 150 150 150 150 2400 76 4280 4310
1200 × 1500 1500 1800 2000 150 150 150 150 2400 76 4730 4760
1300 × 1300 1600 1600 2000 150 150 150 150 2600 83 4580 4640
1400 × 1400 1700 1700 2000 150 150 150 150 2800 89 4880 4970
1500 × 1000 1800 1300 2000 150 150 150 150 3000 95 4430 4550
1500 × 1200 1800 1500 2000 150 150 150 150 3000 95 4730 4850
1500 × 1500 1800 1800 2000 150 150 150 150 3000 95 5180 5300
1800 × 1200 2160 1560 2000 180 180 180 150 3600 114 6270 6500
1800 × 1500 2160 1860 2000 180 180 180 150 3600 114 6810 7040
1800 × 1800 2160 2160 2000 180 180 180 150 3600 114 7350 7580
2000 × 1500 2400 1900 2000 200 200 200 150 4000 127 8030 8330
2000 × 1800 2400 2200 2000 200 200 200 150 4000 127 8630 8930
2000 × 2000 2400 2400 2000 200 200 200 150 4000 127 9030 9330
2200 × 1800 2660 2260 2000 230 230 230 150 4400 140 10480 10880
2200 × 2200 2660 2660 2000 230 230 230 150 4400 140 11400 11800
2300 × 1500 2760 1960 2000 230 230 230 150 4600 146 10020 10470
2300 × 1800 2760 2260 2000 230 230 230 150 4600 146 10710 11160
2300 × 2000 2760 2460 2000 230 230 230 150 4600 146 11170 11620
2300 × 2300 2760 2760 2000 230 230 230 150 4600 146 11860 12310

JIS A 5373(2010) 推奨仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠 


表 3 PCボックスカルバートの寸法(600型)(続き)
呼び 外幅 外高 有効長 厚さ ハンチ インバート 参考質量
高さ 半径 高さ 標準形


(kg)
インバート形


(kg)
B×H

(mm)
Bo

(mm)
Ho

(mm)
L

(mm)
T1

(mm)
T2

(mm)
T3

(mm)
C

(mm)
R

(mm)
h

(mm)
2400 × 2000 2900 2500 2000 250 250 250 150 4800 152 12480 12960
2400 × 2400 2900 2900 2000 250 250 250 150 4800 152 13480 13960
2500 × 1500 3000 2020 2000 260 260 250 150 5000 159 11780 12320
2500 × 1800 3000 2320 2000 260 260 250 150 5000 159 12530 13070
2500 × 2000 3000 2520 2000 260 260 250 150 5000 159 13030 13570
2500 × 2500 3000 3020 2000 260 260 250 150 5000 159 14280 14820
2800 × 1500 3360 2060 2000 280 280 280 200 5600 178 14010 14630
2800 × 2000 3360 2560 2000 280 280 280 200 5600 178 15410 16030
2800 × 2500 3360 3060 2000 280 280 280 200 5600 178 16810 17430
2800 × 2800 3360 3360 2000 280 280 280 200 5600 178 17650 18270
3000 × 1500 3600 2200 2000 350 350 300 200 6000 191 17500 18250
3000 × 2000 3600 2700 2000 350 350 300 200 6000 191 19000 19750
3000 × 2500 3600 3200 1500 350 350 300 200 6000 191 15380 15940
3000 × 3000 3600 3700 1500 350 350 300 200 6000 191 16500 17070
3500 × 2000 4100 2700 1500 350 350 300 300 7000 222 15940 16560
3500 × 2500 4100 3260 1500 380 380 300 300 7000 222 17990 18610
4000 × 2000 4800 2800 1000 400 400 400 300 8000 254 14050 14670
4000 × 2500 4800 3300 1000 400 400 400 300 8000 254 15050 15670
4500 × 2000 5300 2900 1000 450 450 400 300 9000 286 16380 17220
4500 × 2500 5300 3400 1000 450 450 400 300 9000 286 17380 18220
5000 × 2000 5800 3030 1000 500 530 400 300 10000 318 19390 20480
5000 × 2500 5800 3530 1000 500 530 400 300 10000 318 20390 21480

備考1. 有効長(L)は、1500mmまたは1000mmとすることができる。
備考2. (L)は有効長とする。製品実長は有効長より目地幅(5mm)を差し引いた長さ(L-5mm)としても良い。

表 4 PCボックスカルバートの寸法の許容差
呼び寸法

(mm)
コンクリートの
内幅及び内高

(mm)
厚さ

(mm)
有効長

(mm)
600×600 ~ 900×900 ± 4 + 4
- 2
+ 10
- 5
1000×800 ~ 2500×2500 ± 6 + 6
- 3
2800×2000 ~ 3000×3000 ± 7 + 6
- 4
3500×2000 ~ 5000×2500 ± 10 + 8
- 4


4. 配筋 RCボックスカルバートの配筋は、2.を満足するように製造者が定める。鉄筋のかぶりは、鉄筋の直径以上、かつ、20mm以上とし、鉄筋のあきは、鉄筋直径以上、かつ、粗骨材の最大寸法の5/4以上とする。








JIS A 5373(2010) 推奨仕様 D-4 プレストレストコンクリートボックスカルバート準拠

呼び 寸法(mm) 参考重量
(kg)
H B t1 t2 t3 t4 L1 L L=2m L=1m
600 600 650 100 100 100 100 1972 2000
(995)
580 290
800 800 750 100 100 100 100 1966 720 360
1000 1000 850 100 100 100 100 1960 860 430
1200 1200 1000 100 110 110 100 1954 1080 540
1400 1400 1100 100 120 120 100 1948 1280 640
1600 1600 1250 100 130 130 100 1942 1540 770
1800 1800 1350 100 140 140 100 1936 1770 885
2000 2000 1450 100 150 150 100 1932 2070 1035
2500 2500 1750 100 180 180 100 1918 2790 1395
3000 3000 2050 100 220 220 100 1904 3750 1875
MLDの参考重量は表面化粧重量分増加する。


許容差(mm) H ・ B ・ t1 ・ t2 ・ t3 ・ t4 ・ L
±5


呼び 配筋 かぶり厚限界 曲げ強度荷重 スパン 圧縮強度
S1 S2 S3 S4 S4
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
(mm) (kN) L
(mm)
(N/mm2
最少 最大
600 D6 8 - - - - D6 5 D6 6 40 50 94 400 30以上
800 D6 8 - - - - D6 5 D6 6 40 50 62 600
1000 D10 8 - - - - D10 5 D6 8 40 50 46 800
1200 D10 8 - - - - D10 5 D6 9 40 50 39 1000
1400 D10 10 - - - - D10 6 D6 9 40 50 35 1200
1600 D10 12 - - - - D10 7 D6 11 40 50 32 1400
1800 D10 14 - - - - D10 8 D6 11 40 50 30 1600
2000 D13 10 D13 10 D10 6 D10 6 D10 20 40 50 28 1800
2500 D13 15 D13 15 D10 8 D10 8 D10 22 40 50 23 2300
3000 D16 12 D16 12 D10 9 D10 8 D10 23 40 50 23 2800


配筋は製品長さ2mの場合。1mの場合、S1~S4の鉄筋本数を 偶数の場合は1/2、奇数の場合は1/2の整数+1とする。
600~1800までのシングル鉄筋の製品検査においては、S4をS2にS5をS3に置き換えても良い。
2500の鉄筋は、S1-1、8本(5)とS1-2、7本(3)の本数に合わせて、S2-1、8本(5)とS2-2、7本(3)の本数を
合わせて表示した。()内は1mの本数を示す。
曲げ強さの荷重は製品長さ2mの場合。1mの場合は1/2とする。
本表の曲げ強さ荷重は縦壁を下側とし、単純梁として試験を実施する際の荷重である。
試験設備等の関係で、本試験方法によりがたい場合は、発生曲げモーメントが同等以上となるようにスパン及び
曲げ強さ荷重を計算に求め、社内に基準値を定める。
平成20年(2008年)12月1日規格変更。(詳細は配筋図参考)
平成24年(2012年)4月1日水抜き孔形状等変更。(詳細は製品規格(補足)参照)

呼び 寸法(mm) 参考重量
(kg)
H B t1 t2 t3 t4 L1 L L=2m L=1m
1000S 800 850 100 100 100 100 1960 2000
(995)
760 380
1200S 1000 1000 100 110 110 100 1954 980 490
1400S 1200 1100 100 120 120 100 1948 1180 590
1600S 1400 1250 100 130 130 100 1942 1440 720
1800S 1600 1350 100 140 140 100 1936 1670 835
2000S 1800 1450 100 150 150 100 1932 1970 985
2250S 2000 1750 100 180 180 100 1918 2550 1275
2500S 2250 1750 100 180 180 100 1918 2670 1335
2750S 2500 2050 100 220 220 100 1904 3510 1755
3000S 2750 2050 100 220 220 100 1904 3630 1815


許容差(mm) H ・ B ・ t1 ・ t2 ・ t3 ・ t4 ・ L
±5


呼び 配筋 かぶり厚限界 曲げ強度荷重 スパン 圧縮強度
S1 S2 S3 S4 S4
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
数量
(本)
(mm) (kN) L
(mm)
(N/mm2
最少 最大
1000S D10 8 - - - - D10 5 D6 7 40 50 61 600 30以上
1200S D10 8 - - - - D10 5 D6 8 40 50 49 800
1400S D10 10 - - - - D10 6 D6 9 40 50 42 1000
1600S D10 12 - - - - D10 7 D6 11 40 50 37 1200
1800S D10 14 - - - - D10 8 D6 11 40 50 34 1400
2000S D13 10 D13 10 D10 6 D10 6 D10 20 40 50 32 1600
2250S D13 15 D13 15 D10 8 D10 8 D10 21 40 50 29 1800
2500S D13 15 D13 15 D10 8 D10 8 D10 22 40 50 26 2050
2750S D16 12 D16 12 D10 8 D10 8 D10 22 40 50 28 2300
3000S D16 12 D16 12 D10 8 D10 8 D10 23 40 50 25 2550

配筋は製品長さ2mの場合。1mの場合、S1~S4の鉄筋本数を 偶数の場合は1/2、奇数の場合は1/2の整数+1とする。
1000S~1800Sまでのシングル鉄筋の製品検査においては、S4をS2にS5をS3に置き換えても良い。
2500Sの鉄筋は、S1-1、8本(5)とS1-2、7本(3)の本数に合わせて、S2-1、8本(5)とS2-2、7本(3)の本数を
合わせて表示した。()内は1mの本数を示す。
曲げ強さの荷重は製品長さ2mの場合。1mの場合は1/2とする。
本表の曲げ強さ荷重は縦壁を下側とし、単純梁として試験を実施する際の荷重である。
試験設備等の関係で、本試験方法によりがたい場合は、発生曲げモーメントが同等以上となるようにスパン及び
曲げ強さ荷重を計算に求め、社内に基準値を定める。
平成21年(2009年)4月1日規格変更。(詳細は配筋図参考)
平成24年(2012年)4月1日水抜き孔形状等変更及び一部規格 廃止。


呼び 寸法(mm) 参考重量(kg)
a b h' d' e e' L 1m 2m
200 200 170 150 193 30 30 35 35 2000
(995)
53 95
250 250 215 175 218 30 30 35 35 64 114
300 300 260 200 248 30 30 40 40 81 145
350 350 300 235 288 35 35 45 45 106 191
400 400 345 260 318 40 40 50 50 133 239
450 450 390 295 353 40 40 50 50 148 268
500 500 435 320 383 45 45 55 55 180 325
550 550 475 355 425 45 45 60 60 211 352
600 600 520 380 450 45 45 60 60 226 378
650 650 565 415 490 45 45 65 65 259 438
700 700 610 440 520 50 50 70 70 301 508
800 800 695 490 575 50 50 75 75 353 598
900 900 785 550 645 55 55 85 85 447 -
1000 1000 875 600 700 55 55 90 90 512 -
L寸法については、2000(1000)とすることができる。

許容差(mm) a ・ b ・ h' d・e h L
200~300 ±3 ±2 ±2 ±5
350~550 ±5 +3 -2 ±3
600~1000 ±7 +5 -2 ±5


呼び 配筋 かぶり厚限界 曲げ強度荷重 スパン 圧縮強度
横鉄筋 縦鉄筋
数量(本) 数量
(本)
(mm) (kN) L (N/mm2
L=2m L=1m 最少 最大 L=2m L=1m (mm)
200 φ2.6 22 12 φ3.2 9 5 17 39 19.5 150 30以上
250 24 13 9 17 29 14.5 200
300 φ3.2 22 12 20 31 15.5 250
350 24 13 10 22 33 16.5 290
400 φ4.0 22 12 φ4.0 25 35 17.5 340
450 12 25 31 15.5 390
500 24 13 φ5.0 27 33 16.5 440
550 φ5.0 22 12 30 35 17.5 490
600 30 33 16.5 530
650 24 13 13 32 35 17.5 580
700 35 37 18.5 630
800 φ6.0 22 12 14 37 37 18.5 720
900 24 13 42 42 21 820
1000 26 14 15 45 43 21.5 910
鉄筋の最少かぶりについては、端部及びソケット部には適用しない。横鉄筋のφ6.0はD6とできる。

呼び 寸法(mm) 参考重量
H a t1 t2 t3 f g L (kg)
H-600 600 260 100 60 80 60 980 1000 145
H-700 700 270 70 80 70 975 165
H-800 800 320 70 90 80 975 200
H-900 900 380 80 90 90 970 235
H-1000 1000 430 80 100 100 970 280
H-1200 1200 505 105 120 120 965 395
H-1400 1400 560 110 140 140 960 490
H-1500 1500 570 120 150 150 955 545
H-1600 1600 630 130 160 160 955 625
H-1800 1800 750 150 180 180 950 841
H-2000 2000 870 170 200 200 945 1041
H-2200 2200 930 180 200 200 940 1150
H-2500 2500 1020 220 250 250 930 1547
※参考重要はメーカーによって異なる場合がある。

許容差(mm) H 1 ・ t 2 ・ t3 a ・ g ・ L
H-600~900 ±5 +5,-2 ±5
H-1000~2500 ±8


呼び 配筋 かぶり厚限界 曲げ強度荷重 スパン 圧縮強度
S1 S2 S3
数量 数量 数量 (mm) (kN) L (N/mm2
(mm) (本) (mm) (本) (mm) (本) 最少 最大 (mm)
H-600 D10 5 D10 5 D6 6 20 30 19.0 400 28以上
H-700 D10 5 D10 5 D6 6 35 18.5 500
H-800 D10 6 D10 6 D6 7 35 15.5 600
H-900 D10 6 D10 6 D6 7 40 16.0 700
H-1000 D10 7 D10 7 D6 8 40 14.0 800
H-1200 D10 8 D10 8 D6 10 52 16.0 1000
H-1400 D13 7 D10 7 D6 10 55 14.0 1200
H-1500 D13 7 D10 7 D6 11 60 14.5 1300
H-1600 D13 7 D10 7 D6 12 65 15.5 1400
H-1800 D13 8 D10 8 D6 15 75 17.0 1600
H-2000 D16 6 D13 6 D10 14 85 18.5 1800
H-2200 D16 7 D13 7 D10 15 90 22.0 2000
H-2500 D16 8 D13 8 D10 16 110 23.0 2300
注)かぶり厚の最大値はt2部分での値とする。

コンクリート標準支方書、農業土木事業協会規格に準拠




1種蓋
呼び 寸法(mm) 参考重
(kg)
配筋 かぶり厚限界 曲げ強度
荷重
スパン
横筋 縦筋 (mm) (kN) L
a b c T t L 数量 数量 最少 最大
200 336 180 75 60 5 500 24 D6 8 D6 3 12 30 20.8 260
250 386 230 90 60 28 D6 9 D6 3 30 310
300 436 280 100 70 36 D10 5 D6 3 35 360
350 506 330 100 70 42 D10 5 D6 4 35 420
400 576 380 120 70 48 D10 5 D6 4 35 480
450 626 430 120 80 60 D10 6 D10 4 40 530
500 696 480 120 80 67 D10 6 D10 4 40 590
550 750 530 150 80 72 D10 6 D10 5 40 640
600 800 580 150 80 77 D10 6 D10 5 40 690
650 850 630 150 80 82 D10 7 D10 5 40 740
700 920 680 200 90 99 D10 7 D10 6 45 800
800 1020 780 200 90 110 D10 8 D10 6 45 900
900 1140 880 200 90 123 D10 8 D10 6 45 1010
1000 1240 980 200 100 149 D10 8 D10 6 50 1110

2種蓋
呼び 寸法(mm) 参考重
(kg)
配筋 かぶり厚限界 曲げ強度
荷重
スパン
横筋 縦筋 (mm) (kN) L
a b c T t L 数量 数量 最少 最大
200 336 180 75 90 5 500 36 D10 8 D10 3 12 45 72.8 260
250 386 230 90 100 46 D13 5 D10 3 50 310
300 436 280 100 100 52 D13 5 D10 4 50 360
350 506 330 100 110 67 D13 5 D10 4 55 420
400 576 380 120 110 76 D13 5 D10 4 55 480
450 626 430 120 120 89 D13 5 D10 5 60 530
500 696 480 120 120 98 D13 6 D10 5 60 590
550 750 530 150 130 118 D13 6 D10 6 65 640
600 800 580 150 130 125 D13 6 D10 6 65 690
650 850 630 150 140 142 D13 6 D13 6 70 740
700 920 680 200 140 155 D13 6 D13 6 70 800
800 1020 780 200 140 171 D13 6 D13 6 70 900
900 1140 880 200 150 205 D13 7 D13 6 75 1010
1000 1240 980 200 160 238 D13 8 D13 6 80 1110


許容差(mm) a ・ L T
±3 ±2


圧縮強度:30N/mm2以上
   
呼び 寸法(mm) 参考重量(kg)
A A' H H' T T' L' L 4m 2m
200 210 279 200 234 28 28 100 3995 1995 161 89
250 260 332 240 276 30 30 206 115
300 310 390 275 315 32 32 254 133
350 360 446 315 358 35 35 120 320 168
400 425 517 350 396 38 38 388 208
450 480 590 390 445 45 45 140 520 267
500 530 654 425 487 52 52 660 341
560 600 736 480 548 58 58 831 453


許容差(mm) A ・ A' H ・ H' T ・ T' L
200~250 ±3 ±2 ±2 ±5
300~560 ±5 ±3 +3 -2


呼び 配筋 かぶり厚限界 曲げ強度荷重 スパンL 圧縮強度
縦鉄筋
横鉄筋 補助鉄筋 L=2m
数量
(本)
数量(本) 数量(本) (mm) (kN) (mm) (N/mm2)
L4m L2m L4m L2m 最少 最大 L4m L2m L4m L2m
200 φ2.6 11 φ2.6 36 19 φ2.6 10 - 5 14 3 6.5 3700 1700 30以上
250 14 13 15 4.5 10
300 φ2.9 13 12 16 6 13
350 φ3.2 15 φ2.9 φ2.9 14 17 7.5 16.5
400 17 16 19 10 22
450 φ3.5 19 φ3.2 18 22 12.5 27
500 φ4.0 18 φ3.2 φ3.5 17 26 14.5 31.5
560 20 φ4.0 19 29 18 36
鉄筋の最少かぶりについては、端部及びソケット部には適用しない。
φ3.5はφ4.0でも良い。

(1) 2 3 4 »

株式会社三共
【営業本部】宮崎県小林市野尻町三ケ野山3222番地1
TEL 0984-21-6123 FAX 0984-21-6127

Copyright(C) 2013 sankyou co.,ltd All Rights Reserved.